ホワイトボードとか変なタイトルの映画でないかなぁ。

この時期に多いのが、ホワイト系の映画。
なんのことやら、と思うかもしれませんが、冬は「ホワイト」とつくものが
巷でも映画でも多いのです。
多くはホワイト=雪で、そのまま季節を表したもので、
雪=ホワイト=ホワイトチョコレートと連想ゲームになるものもあって、冬はホワイトの季節なのです。
一年を通じて映画を見ているので、一応というかなんというか季節ものは、
その期に1本はみるようにしています。…それが正直つまらなそうでも。
季節ものは、けっこうやっつけ感ありますからね。特に邦画で。
今年あたりは、ホワイトボードとか変なタイトルの映画でないかなぁ。洋画で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です